男性脱毛について

男性が家庭用脱毛器を選ぶ時のポイント


「エステサロンやクリニックに通うのは恥ずかしい」「お金をできる限りかけたくない」という男性も多いと思います。
そんな男性におすすめなのが家庭用脱毛器ですが、注意して購入しないと満足いく効果を実感できなかったり、
予想以上にお金がかかってしまうことがあります。
男性が家庭用脱毛器を利用する時は、以下のポイントを押さえておきましょう。

■男性でも使えるかどうか
基本的に家庭用脱毛器は、女性向けに作られているため、男性が使っても効果を実感できないことが多いです。
必ずその商品が男性でも使えるかどうか確認してください。
販売サイトに明記されていない場合は直接問い合わせた方がいいでしょう。
激安の家庭用脱毛器は脱毛効果が弱く、男性には不向きな傾向があります。

■家庭用脱毛器の種類を把握しておく
家庭用脱毛器は「レーザー式」「フラッシュ式」「サーミコン式」の大きく3つに分けることができます。
それぞれ特徴が異なるので、自分に合ったものを選んでください。
レーザー式は脱毛効果が高いですが、肌への刺激は強く、痛みも大きいです。
フラッシュ式はレーザーよりもやや脱毛効果は落ちますが、肌への刺激が少ないため、あまり痛みを感じません。
サーミコン式は価格が安くサイズも小さいので手軽に使えますが、レーザー式やフラッシュ式よりも効果は劣ります。

■コストパフォーマンスを重視する
レーザー式やサーミコン式の場合、本体さえ購入すればそれで終わりなので、消耗品の心配は不要です。
しかし、フラッシュ式の家庭用脱毛器はカートリッジや専用ジェルなどの消耗品を購入しないといけません。
フラッシュ式を利用したい人は、本体価格よりも消耗品のコストパフォーマンスを重視しましょう。
いくら本体価格が安くてもコストパフォーマンスが悪いとお金がかかってしまい、使い続けるのが難しいです。
照射1回当たりどのくらいコストがかかるのか比較して、安いものを選んでください。

■照射面積が広いものがおすすめ
男性の場合、女性よりも体格が大きいため、照射面積も家庭用脱毛器を選ぶ時に重要になります。
照射面積が狭いと1つの部位を処理するだけでも時間と手間がかかってしまいます。
スピーディな脱毛を目指すなら照射面積の広い家庭用脱毛器がおすすめです。
レーザー式とフラッシュ式を比較した場合、フラッシュ式の方が照射面積が広く、一度に広範囲のムダ毛を処理できます。

■保証が充実しているものを選ぶ
故障した時のことを考えて、保証が充実しているものを選んでください。
安価な家庭用脱毛器は保証が不十分なケースが多いので注意しましょう。

 

脱毛エステサロン
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket