用語集

VIOライン

VIOラインとは、デリケートゾーンを細かく分けたときに使う呼び名です。
VIO脱毛は、別名ハイジニーナ脱毛とも言います。

Vラインのネーミングは、正面もから見た時のショーツの形に由来しています。
Iラインは何に由来しているかというと、下から見た時のショーツの形なんですね。
Vライン・Iラインとはつまり、正面から見た時、あるいは下から見た時に、ショーツの範囲から出てしまう毛のラインを言うのです。
ちなみにOは、形通り肛門周りですね。

申し込みの中でもワキの次に人気なのが、V・I・Oのデリケートゾーンです。
デリケートゾーンは、Vだけ、Iだけ、ではなくまとめて申し込む人が多いようです。
まとめて行えば、かわいい下着も大胆な水着も思いのままですし、生理中のムレも、Iラインの脱毛を行うことでかなり改善されます。
生理中のムレは女性であれば誰もが体験しているかと思いますが、仕事中でなかなかお手あらいにも行けない時には、かゆみが出たりして気になって気になってしかたの無いものです。

まとめることでお得になるパック商品を作っているサロンは、実は結構多くあります。
エピレやエターナルラビリンス、シースリーもそうです。
中でもエピレはおススメです。
必ず予約が取れますし、はじめてだとなんと3回で9,900円です。

デリケートゾーンの毛は太くしっかりしているものが多いので、エステの光脱毛でも効果は大です。
エステの脱毛はワキが主流でしたが、ここ最近ではデリケートゾーンを脱毛しに行く人が増えました。
各社の全身脱毛プランにも含まれていることが多いのも、理由のひとつかもしれないですね。

 

脱毛エステサロン
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket