脱毛の真実

家庭用脱毛器やエステサロンでも永久脱毛できるって本当?

「医療脱毛は高いから家庭用脱毛器やエステサロンで永久脱毛をしよう!」と考えている人はいませんか?
勘違いしている人が多いですが、実は家庭用脱毛器やエステサロンで永久脱毛をすることはできません。
永久脱毛をするには脱毛クリニックの医療脱毛を受けるしかないのです。
このことを知らずに家庭用脱毛器を購入したり、エステサロンに通う人が目立ちます。

永久脱毛は医療行為に該当するため、医師以外の者が行うことはできません。
仮に医師以外の者が医療脱毛を行ってしまうと医師法違反になり、その人は罰せられます。
永久脱毛ができると謳っているエステサロンを見かけても騙されないでください。
本当にそこで医療脱毛を行っているなら立派な法律違反ですし、
実際には行っていなくても永久脱毛ができると謳っている時点で誇大広告になります。
このようなエステサロンは信用できないので、利用するべきではありません。

また、エステサロンとクリニックでは脱毛方法も異なります。
エステサロンは光脱毛、クリニックはレーザー脱毛やニードル脱毛で施術を行います。
光脱毛とは黒色素(ムダ毛)に反応する特殊な光を肌に照射して、ムダ毛処理を行う方法で、
肌に優しく、痛みも少ないですし、一度の照射で広範囲のムダ毛を処理できるのが特徴です。
レーザー脱毛も光脱毛と仕組みは同じですが出力が違います。
肌への負担は光脱毛と比較すると増えて痛みも大きくなりますが、高い脱毛効果を期待できます。
もう1つのニードル脱毛とは、細い針を毛穴に差し込み、電気を流してムダ毛を処理する方法です。
この方法が最も脱毛効果が高いですが、肌への負担が非常に大きく、強い痛みを伴います。
痛みに敏感な人だと耐えることができず、初回のみ受けてやめてしまう場合もあります。
光脱毛でできるのは出力が弱いので半永久脱毛のみです。
永久脱毛をしたい場合は、クリニックで採用しているレーザー脱毛やニードル脱毛を受けるしかありません。

家庭用脱毛器の中にレーザータイプの商品もありますが、こちらを使用してもエステサロン同様、永久脱毛はできません。
レーザー式の家庭用脱毛器は安全面を考慮して、出力が抑えられています。
クリニックのレーザー脱毛器と比較すると全く出力が違うので、
レーザー式の家庭用脱毛機を何度も使用しても半永久脱毛が限界です。

しかし、永久脱毛ができないからといってエステサロンに通ったり、家庭用脱毛器を利用するのは無駄ではありません。
半永久脱毛でも満足いく効果を実感でき、ムダ毛処理が大変楽になります。
永久脱毛にこだわりがないのであれば、エステサロンや家庭用脱毛器で十分です。

 

脱毛エステサロン
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket