脱毛の真実

家庭用脱毛器なら絶対にお得は嘘?

家庭用脱毛器を使うのが一番脱毛費用を抑えられるイメージが強いと思います。
間違ってはいませんが、場合によっては家庭用脱毛器を使うと損をすることもあるので注意してください。
家庭用脱毛器なら絶対にお得!というのは嘘なので、安易に購入するのはやめましょう。

家庭用脱毛を使った方がお得になるのは全身脱毛をする時です。
全身のムダ毛をくまなく処理したいといった場合は家庭用脱毛器を使った方が安く済みます。
エステサロンで全身脱毛をするとなると最低でも10万円から20万円はかかります。
クリニックだともっとお金がかかり、30万円から60万円程度は最低でも支払うことになるでしょう。
家庭用脱毛器の場合、ランニングコストを考えてもここまでお金はかからないので、全身脱毛をする際に向いています。

逆に家庭用脱毛器を購入しない方がいいのは、脱毛したい部位が少ない時です。
ワキだけ、Vラインだけ、腕だけ、脚だけといったように特定の部位しか脱毛する予定がない場合は、
エステサロンやクリニックに通った方が基本的に安く済むでしょう。

特にワキ脱毛はその傾向が強いです。
クリニックのワキ脱毛料金は1万円から3万円、エステサロンだと安いところを探せば数千円で施術を受けられます。
たったこれだけの費用で両ワキの脱毛ができてしまうので、わざわざ家庭用脱毛器を購入する必要はありません。
家庭用脱毛器はどんなに安くても1万円以上はしますし、
性能にこだわるなら安くても5万円前後のものを選ばないといけないので、エステサロンに通った方が断然お得だといえます。
しかも、大手エステサロンだとキャンペーンが充実しており、新規契約者だと数百円で両ワキ脱毛を受けられます。
中にはその料金で回数・期限が無制限のところもあります。

このように脱毛したい部位によってどの方法でムダ毛を処理するのがお得なのか変わってきます。
費用を考えた場合、全身脱毛をするなら家庭用脱毛器、1部位や2部位程度なら
エステサロンやクリニックがお得だと思ってください。

また、どの方法で脱毛すればお得なのか分からない場合は、
一度エステサロンやクリニックのカウンセリングを受けてみるのもいいでしょう。
一般的にどこもカウンセリングは無料です。
カウンセリングを受けたからといって契約しないといけない決まりはないので、
脱毛費用の相談するだけでも全く問題ありません。
そこでだいたいの費用を理解して、家庭用脱毛器とどっちがお得なのか考えてみてください。

 

脱毛エステサロン
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket