QandA

生理中は可能?

生理中の脱毛は不可能ではありません。
しかし、サロンによって変わってきます。
サロンによっては、「生理中の脱毛はご遠慮いただきます」と言われることがあります。

まずは、生理中は血液が出てきてしまうため、衛生面を考慮するとデリケートゾーンの脱毛は出来ないことはお分かり頂けるかと思います。
また、経血が脱毛マシンに付着すると、それを介して別の人が病気になってしまう可能性があります。
それ以外の部位であれば、施術をしてくれるサロンもあります。

しかし、できないことが多いのは事実です。
なぜなら、妊娠中や産後と同様、生理中はホルモンのバランスが大きく変化しているときなので、肌荒れがおきやすくなっているからです。
また、腹痛や貧血など、体調不良のような状態になっていることもあります。
つまり、いつも以上に体に負担がかかり、思わぬトラブルが起きやすい状態となっているのです。

脱毛をしたい人というのは、「きれいな肌を手に入れること」が目標ですよね。
肌荒れの状況で施術をしても効果は出にくいですし、まして体調が不良な時期に脱毛をしたことで、トラブルに合ってしまったら、元も子もありません。
お客様に安全に脱毛してもらうためにも、生理中の脱毛は出来ないところが多いです。

予約する際は、生理の予定日と重ならないように注意しましょう。
また、急にサイクルが変わることも考え、予約を変更する際の方法や注意点なども、確認しておくと良いでしょう。

 

脱毛エステサロン
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket