脱毛したい場所別向き不向き

ワキ

ワキを脱毛している方は、女性では圧倒的に多いと思います。
将来サロンに行く場合であっても、逆に行かないと決めている方であればこそ、正しい自己処理を行ってほしいと思います。

ワキの脱毛は、主にカミソリやシェーバー、毛抜きなどが効果的です。
まずカミソリの場合には、T字型のものを選びましょう。
かつ安全ガードがついており、直接皮ふに当たる刃が少なくなっているような設計のものが安心ですね。
このような種類は多数販売されており、カートリッジのみ変えることで何度でも繰り返し使える経済的なものもあります。

また、刃の滑りを良くするためにボディーソープを使う方は多いと思いますが、乾燥を招く恐れがあるので、出来る限り専用のプレシェーブ剤や、保湿ジェルなどを使用すると良いでしょう。
必ず毛の流れに沿って、同じところを何度も剃らないように注意しながら、なめらかに行うのが重要です。

シェーバーは刃が直接肌に触れることはないので特に注意点も無く、男性のヒゲ剃りの要領で行うことができます。
お肌の為を思うと、やはりプレシェーブ剤は使った方が良いでしょう。

サロンやクリニックに通うのであれば、どのような方法でも脱毛可能です。
毛の一本一本を処理するニードル脱毛も、広範囲には向きませんが、ワキだけであればそれほど時間もかからず、しかも確実に脱毛することができます。
しかし、ワキは痛みを感じやすい部分でもあるので、痛みに弱い方はニードル脱毛を逆に避けた方が良い場合もあります。

 

脱毛エステサロン
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket