永久脱毛

永久脱毛 メリット・デメリット

永久脱毛のメリット・デメリットとは,肌を出す機会がぐっと多くなる季節になると気になるのがムダ毛です。

ムダ毛は女性にとって大敵であり、自分で処理する方も多いかと思いますが、

自己流のムダ毛処理ですと肌を傷める可能性があるためお勧めできません。

長期間誤った方法で自己処理し続けると、肌が色素沈着を起こして黒ずんでしまいますし、毛穴から雑菌が入って炎症を起こす可能性もあります。

最近では、エステや皮膚科での永久脱毛の価格もだいぶ抑えられるようになり、

クーポンやお試しキャンペーンなどで気軽に利用する人も増えだいぶ敷居が低くなりました。

今回は永久脱毛におけるメリット・デメリットについて書きたいと思います。 

永久脱毛は主にレーザー照射の施術がメインです。皮膚の表面にレーザーを照射して、

毛の育成に重要な役割を果たしている毛根の部分を焼いてしまうという方法です。

永久脱毛と聞くと、一度施術すれば永久的にムダ毛が生えてこないというイメージですが、

医学的にはレーザー施術した時点から6か月経過した時点で発毛していなければ永久脱毛と見なされています。

しかし、個人差がありますが施術後も産毛程度の毛が生えてくる可能性がありますので、何度か施術すると確実に生える量が減ります。

脱毛方法にも種類がありますが、レーザーで行うのが美容外科やクリニック、エステや脱毛サロンで行われているのがフラッシュ脱毛という方法です。 

メリットですが、なんといっても痛みが少ないことです。短時間でレーザー照射が可能ですので時間のない方にお勧めです。

なお、レーザー照射は美容外科などの医療機関で行われますので安心です。

フラッシュ脱毛はエステサロンなどで行われますので気軽にチャレンジできます。 

一方デメリットは、レーザーやフラッシュ脱毛は色の濃い毛に反応するものなので、色が薄い毛や産毛には効果が出にくいということです。

また、ニードル脱毛という毛穴に直接電気の針を刺して電流を流すという方法ですと痛みも強く、脱毛箇所が腫れたり赤くなったりする可能性もあります。

費用面では、エステで行う脱毛より医療機関で行うレーザー脱毛のほうが費用は高めです。

エステで行う場合は、キャンペーンやクーポンなどを利用して費用を抑えるとよいでしょう。

また、一度脱毛すると元には戻りませんので、デリケートゾーンや眉など生え方が気になる部分は慎重に行うことをお勧めします。 

永久脱毛と聞くと、費用が高いイメージや痛そうといったイメージがありますが、

上記のメリット・デメリットを踏まえて上手に受ければ怖いことはありません。自分の肌やムダ毛のタイプ、

仕上がりの希望と費用をよく天秤にかけてツルツルのお肌を手に入れましょう。

 

脱毛エステサロン
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket