脱毛比較

効果

費用対効果が一番高いと言えるのは、やはりクリニックでしょう。
まず脱毛方法がレーザーであることが理由です。
医療機関が扱うレーザーは、サロンが扱う光脱毛の光よりも高出力です。

しかも、エステサロンの中には、痛みを軽減するために必要以上に出力を下げ、通常の期間での効果が出ないケースもあります。
もちろん、照射範囲が広い光脱毛よりも、ピンポイントで照射するレーザーの方が、1回の施術時間は長くかかります。

しかし、1回の施術がスピーディでも、低出力ではその分効果が出にくいため、長い期間、回数を多く通う必要があります。
高出力のレーザー脱毛は、1回の施術は若干長くなりますが、その分短期間で効果を実感することができます。
したがって、効果が最も出やすいのはクリニックと言えます。

一方で、家庭用脱毛器の効果はどうでしょうか。
ほとんどの家庭用脱毛器は光脱毛方式なので、サロンと効果は近いと言えます。
しかし、全て自分のタイミングで脱毛することができるので、自分の中での満足度は高いのではないでしょうか。
もちろん、購入する機械にもよるかと思います。

自分の肌や希望に合った脱毛器を選び、購入することで、サロンよりも高い効果を得ながら、安く済ませることも可能です。
一番やってはいけないのは、安易に購入してしまうことです。
希望に合わない脱毛器では、効果も得られず、使わなくなってしまうと本体代もただの浪費になってしまいますからね。
しかし、クリニックに関しても、自分に合わなければ同じことです。

希望をかなえるためには、家庭用脱毛器にしろ、サロンにしろ、クリニックにしろ、自分に合った手段を見極めることが、最も重要なのです。

 

脱毛エステサロン
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket